ゆめアール大橋 福岡市音楽・演劇練習場

練習室紹介/楽器の利用について


ゆめアール大橋は、音楽・演劇・ダンス等の練習、発表のための施設です。

福岡市内の方に限らず、どなたでもご利用できます。全てのお部屋が1名~個人、団体いずれでもご利用可能です。
※レッスン、オーディション、検定、会議などにはご利用いただけません。
※一部の楽器には、制限がございます。

■練習室紹介

資料
1. ご利用の注意とお願い
2. 付属設備について
3. 利用計画書
4. チラシ掲載用地図(ai) 
5. 大練習室図面(ai)
6. 大練習室図面 全機構入り(PDF)
7. 大練習室図面 白図面(PDF)
8. 大練習室半面での公演スタイルイメージ写真(ZIP) 

 

写真
Googleアルバム

大練習室

広さ/342平方メートル
収容人数/290名(補助椅子席240名)
設置楽器/グランドピアノCL7
大練習室の写真

発表での利用も可能!

大練習室半面

広さ/A(倉庫側) 191平方メートル、
B(大道具室側) 151平方メートル
収容人数/A90名、B75名
大練習室の写真
(写真はイメージです)

写真の手前側、奥側のいずれか半分が使えます。

中練習室

広さ/116平方メートル(土足禁止)
収容人数/60名
設備/壁面ミラー、バレエ用バー、
リノリューム、アップライトピアノ
中練習室の写真

リノリューム張り。大きな鏡があります。

小練習室1

広さ/28平方メートル
収容人数/10名
設備/簡易ミラー
小練習室の写真

最も簡素な部屋。

小練習室2

広さ/28平方メートル
収容人数/10名
設備/壁面ミラー
小練習室の写真

壁面ミラー付。

小練習室3

広さ/26平方メートル
収容人数/10名
設置楽器/アップライトピアノ
小練習室の写真

ピアノがあります

■楽器の利用について

当該施設は、防音設備が完全でないため、大きな音の出る楽器に関しては、楽器別に制限があります。
※受付へご相談ください。

①終日使用禁止の楽器
・和太鼓
・電気楽器:エレキギター、エレキベース、電子ピアノ等
・電子楽器:電子オルガン、シンセサイザー、ドラムマシン等
ただし、弱音器(ミュート)、サイレントブラス使用の場合は、利用状況等により判断 。
打楽器の一部:太鼓、ドラム、シンバル、ティンパニー等は、夜間区分を除き、大・中練習室では利用可

②夜間区分(D区分 19:00~22:30)の使用禁止の楽器
・すべての金管楽器:トランペット、トロンボーン、ホルン、ユーフォニアム等

大・中練習室
小練習室
ABC区分
D区分
ABC区分
D区分
金管楽器
×
×
和太鼓を除く打楽器
×
×
×
電気・電子楽器等
×
×
×
×
上記以外の楽器

 

施設|ゆめアール大橋 音楽・演劇練習場
(C)2014 九州地域舞台芸術振興会 All rights reserved.